施工事例1

藤崎マンション

確固としたエントランスが存在せず、入居者様やお客様をお迎えする「ゲートウェイが必要」というご要望でした。

しかしコスト面もあり、冠木門やゲートアーチまでは至らず、ゲートに見えるデザインという簡単そうで非常に難しい作業でありました。

その表情が大好きで、私が一番信頼の置ける建材「タイル」とステンレスフラットバーの目地を組合わせたご提案をさせて頂きました。

竣工後、特に丸柱が締まり、全体のイメージを向上させてくれているとのご評価で、大変ご満足を頂けました。

↓写真をクリックすると、大きな画像でご覧頂けます。

施工事例2

片縄マンション

白を基調とした建物でしたが、エントランス廻りに統一感やまとまりがなかったため、「シャープにすっきりと」というご要望でした。
私が一番好きで信頼のおける建材「タイル」を使い、他に内容説明は色々ありますが、ご覧の通りとなりました。
飴玉のようなモザイクタイルが最初はちょっと派手じゃないかと心配しておられましたが、シャープさと可愛らしさを掛け持ち、目を引いて非常に良いと気に入って頂けました。(^∇^)
予めCG提案をさせて頂いていたため、イメージは持って頂けていたのが良かったと思います。
ありがとうございます。

↓写真をクリックすると、大きな画像でご覧頂けます。

施工事例3

SADAKATAビル

「ギリシャの雰囲気が漂うフォルムに」がテーマでした。

部材とコストのバランス調整に難しさがありましたが、事前のイメージ創造が採用の決め手となりました。

施工後はイメージ通りに完成した事で大変ご満足頂けました。

特に外壁は、ガラス粉末に発泡剤を混入し、石英石調形状に成型した、超軽量新建材「フェザーロック」が大いに活躍してくれました。

↓写真をクリックすると、大きな画像でご覧頂けます。

施工事例4

藤ビル

「そっけないエントランスに、諄さがない立体感を」というご要望でした。

初めはアーチを入れたデザイン提案をしましたが、建物経時とのバランスを取るため、シンプルなデザインに抑えました。ふかし壁を作り擬石タイルと細割ボーダーとの調和でシンプルかつ立体的なゲートウエイが完成し、ご満足頂けました。

↓写真をクリックすると、大きな画像でご覧頂けます。

施工事例5

メルローズ30

「メルローズの名前に似合ったイメージで」というデザイン冥利につきる課題でした。ポイントに赤みを入れることでゲートウェイを強調、更に丸柱、庇には左官小手塗りのフォルムを追加し、温かみのあるエントランスに変更してみました。

コスト以上の表情仕上がりに大変お褒めのお言葉を頂けました。

 

 

BEFORE
BEFORE
CG提案
CG提案
AFTER
AFTER

施工事例6

干隈メディカルビル

表層を変えるだけでこんなに違うんですね
当現場はメディカルビルゆえに「シンプルに、清潔感のあるフォルム」
外壁材に「フェザーロック」をご提案させて頂きました。
石材を想わせる重厚感とガラスのコントラストがうまくマッチし、テーマ通り、むしろ予想以上の完成度に、大変ご満足頂けました。
材料についても、業者さんは施工性、加工性が非常に良かった(15㎡/日伸びた、ノコギリで切断できた 等)とのご評価。今後の提案にも繋がります。

皆様大変ありがとうございます。


BEFORE
BEFORE
CG提案
CG提案
AFTER
AFTER
外壁アップ
外壁アップ

営業時間

平日9:00~19:00 

定休日

土日祝日

お問い合わせ

TEL: 092-541-2186

FAX: 092-512-7280

mail:

adocs-act@way.ocn.ne.jp

URL:

http://adocs.jimdo.com

       www.macbell.net

お問合わせはこちらから